Webデザイナー 小柳敬子様 | 未来につながるデザイン


Webデザイナー小柳敬子さんにインタビューさせていただきました!

事業内容を教えてください

主に個人事業主の方を対象としたウェブデザインを中心とした活動とバックオフィスの業務も承っています。

事業を始めるきっかけを教えてください

以前勤務していた会社でお世話になった方がいて、その方が企業内で会社を立ち上げた時にバックオフィスの募集をしていました。とても憧れていた方だったので思い切って応募したのがきっかけです。

もともとは、保健室の先生をしていました。
青年海外協力隊に憧れて仕事を辞めて申し込んだのですが落選してしまい、それからJICAに勤めました。その時に、東日本大震災が起きて心のケアのために被災地に何度か足を運びました。その後は、今とは全く違うことをやってみたいという気持こちが強くなり、何をしようか色々と考えました。

最終的には一人で仕事をしていきたいことと、子供もいるので自宅で仕事がしたいという思いがあって、育児をしながら何かできることはないかなと探していた時に、Webデザインならオフィスを持たずに仕事ができると思って勉強をはじめました。

ーなぜWebデザイナーなのですか?

以前、少しだけバイトをしていた時があって、すごく楽しかったんです。保健の先生をしていた時も、保健だよりなどを作っていたのでWebデザインなど出来るかもしれないとやってみようと思いました。それから、未経験で仕事をしながら学ぶことができる企業に就職をしました。

本格的にWebデザインをスタートさせたのは、今年の7月からです。

大変だったこと、失敗したことはありますか?

個人事業主ってなに?というとこから始まって、自分のことをどうアピールするかもわからなかったんです。
今までの経験からマーケティングについて少しは身についていたのですが、インスタグラムの運営などもはじめはわかりませんでした。

お客様をどう獲得していくかもわからなかったので、コンサルタントの方に入っていただいたのですが、私が上手く結果に繋げられない状態が続いて気持ち的にモヤモヤした時期がありました。それから、ありがたいことにインスタグラムを見た方やご利用いただいたお客様からの口コミでご依頼をいただけるようになりました。

 

あとは、私がまだはじめたばかりということもあって、無料だと思ってお問い合わせをしてくるお客様が多かったことが少し困りました。また、今は無料でHPやバナーなど作成できるサイトがあるので、自分自身で作るという方が多くなってきていることもあり、この先自分がどのように事業を進めていくかなどを悩んだこともあります。差別化すると言った意味でも、誰かから言われてデザインするのではなく、自分からコンテンツを作って行こうと思っています。

今後の目標や夢を教えてください

自分でコンテンツを作っていかなきゃなと思っているのと、自分自身子供を持つワーキングママさんであることは自分の強みだと思っています。これから働きながら子育てをしていく方や、現在子育てをしている方が働きやすいやり方を伝えて行けるようなものを作っていきたいです。それはデザインだけでなく、企画からマーケティングまでサポートできるように現在コンテンツを作成しています。

根底には常に「人と関わりたい」というのがあって、ワーキングママさんの働きやすさや子育てしやすさに対して、私ができることをしていけたらと思っています。

もう一つが、今でも東日本大震災の時のことが心にずっと残っていて、自分が関わったからこそ最後まで何か復興の力になれたらと思っています。

プロフィール

小柳敬子
◆Webデザイナー
Instagram:https://www.instagram.com/keikototsukuru/?hl=ja
詳細サイト:http://keikototsukuru.com


無料LINE@で学ぶ!

生き残れる起業家になる方法を学ぶ【無料会員制度】

▼スマホからのご登録はコチラから▼

友だち追加

▼パソコンからご覧の方はコチラのQRコードから▼

✍ 起業準備の方法
✍ 売らなくても売れるシゴトの取り方
✍ 具体的な起業・売上アップ事例の紹介

雇われない生き方で
夢を叶えたい方に向けて
お役立ち情報をLINE@で配信しています。

さらに、、
期間限定2大特典

無料LINE@会員に登録すると、2つの特典小冊子を登録後すぐにプレゼントいたします。

▼スマホからのご登録はコチラから▼

友だち追加

▼パソコンからご覧の方はコチラのQRコードから▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です