ヴィーガンスイーツで心と身体を整えるお菓子教室 野口香織 様|大人でも勉強をやめない


もともと教員だったそうですが、その頃から独立を考えていらっしゃったんですか?

考え始めてましたね。5~6年間は考えてたかなと思います。
(教員を)いつ辞めようかなと。

とにかくお店を出したいというのがあったので、体が元気なうちに辞めて
チャレンジしたほうがいいかなと。
定年を迎えてからしようと思うと、きっときついと思うんですよね。
60歳越えてから立ち上げるっていうのはね。

(収入の面で)抵抗はありましたけど、正直…お金を貯めるのが
上手だったんですよ(笑)
上手というか、忙しくてお金を使っている時間がないんですよね。
教材など、自分の仕事のことにしかお金を使えない状況だったので。

ダメだったら戻ればいいか、という。
ノーリスクというのも大きかったですね。

教員時代と比べて、時間の使い方は変わりましたか?

そうですね、忙しそうですねって周りの人によく言われるんですけど、
教員時代の半分も働いてないですよ。
「疲れたな」とは思うんですけど、「辛い」は思わないですね。
体力的にしんどいときはあるけど、かといって嫌かと言われれば、
むしろもっとやりたいくらい。

教員の時は、嫌で嫌でしょうがなかったけどやるしかなかった(笑)怒るとか怒鳴るとか。
そういうことが今は無くなったので、穏やかに日々生活できるようになりました(笑)

お菓子教室を始めたとき、不安はありませんでしたか?

それはありました。あったけれど、最初は知り合いが来てくれたりしていましたね。
全然今もまだまだですけどね。

―東京都長崎の2拠点で教室をされていますが、反応に違いはありますか?

認定講座は、東京の方が反応はありますね。
長崎はそうでもなく、単発の講座のほうが多かったりします。
東京は、わりとすぐ認定講座に人が来ました。
たくさんつくれるなら~とか、チョコレートが好きだから~という
シンプルな理由で来てくださいます。

来る方って、「作って、人にあげたい」んですよね。
今まで自分で作っていたものをバージョンアップできるなら受けてみたい、
という方が多いです。

独立して学んだことは何ですか?

最初の頃はブログを書いてたんですけど、週に1回書くくらいの頻度だったんですよね。
だけどブログって、読者を増やさないと見てもらえないじゃないですか。
当時はそういうシステムがわかってなかったところがあります。
出せばお客が来るっていう考え方が間違っていた、としばらくしてから知りましたね。

―自分でやっていて気づかれたんですか?

それもやっぱり習いました。
自分でできないことは、もがいても時間の無駄だと思ったんです。
その時間の無駄を省くためには、成功している人に聞くのが一番早いんですよね。
自分で何とかしようと思っても、始めたばかりのときって
何を何とかしなければいけないのかすらも分からないんです。
「これをやれば教室ってできるんだ」と思っていることが間違いだったりするから、
本当はこうしないといけないっていうのをわかるための勉強が必要。
やろうと思う意欲だけでは無理、と思いましたね。
やるための方法は、やって成功している人に聞くのが一番早い。これは断言できるかな。

今でも大切にしていること

大人になってからの勉強をやめないことです。
大人だから、したいことをやっとけばなんとかなると思うんですけど、
したいことをやるためにはそのための勉強は絶対必要なんですよね、結局。

成功したいと言いながら、「じゃあ成功するために何か行動を起こして勉強してますか?」
と言われたら「いいえ」という人が多い。思ってるだけ。
成功するためには、行動し続けることと、勉強し続けることだと思います。

続けるためのコツとは

習慣にしてしまうということですかね。
何時にここに座って書くとか、これが終わったら次はこうするとか、
どこかに習慣として入れるっていうのが一番早いかもしれませんね。

続けるって、自然にやらないと続かないですよね。
生活習慣の1つだと思って、決まった時間にご飯食べるかのようなものの1つとして
やりたいことは続けた方がいいかな。

あとは、好き嫌いもあると思いますけど、朝をものすごく大事にしないとだめというのは
よく言われますよね。
早く起きる、早くじゃなくてもいいからちゃんと起きると。
会社員の人たちは、朝から決まった時間にちゃんと起きてるじゃないですか。
こういう自営業だとか、自分で仕事してる人達は、そこがルーズになりがちなんですよね、
自由だから。
だから、朝から起きる(笑)

私もやっぱり始めたときは自由になって、適当になりました。
教員の時は7時半には仕事を始めていたので、朝5時とかに起きていたんですけど、
その生活が無くなったら一気にだらけましたよね。
最近は遅くとも7時頃にはちゃんとを起きるようにしています。
次の日に何もなくても、何時に起きるかはちゃんと決めて動いてはいます。

未来のビジョンについて

東京でレッスンもちゃんと1週間ぐらいできて、何か楽しいこともしながら過ごすのが理想です。
月に半分ぐらい東京にいられるくらいの実力をつけていきたいですね。
レッスンだけではなくて、色々な取り組み、楽しいイベントなどを
できるようになりたいと思います。

プロフィール

教室名:nene’s room ヴィーガンスイーツで心と身体を整えるお菓子教室
講師名:野口香織
HP:https://nene7549.amebaownd.com/
Instagram:https://www.instagram.com/nene7549kaori/


【人数限定】シゴタネプロデュース企画

シゴタネプロデュースとは?

すでに自分の商品・サービスを持つ
起業家・経営者・個人事業主の方の知られる機会を作り
集客に困ることなくあなたのファンと売上を増やすことができる
完全報酬型のビジネスプロデュースです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です