薬剤師ヨガインストラクター sally様|必要な人が必要なときに必要な内容を学べる場を提供し続けたい


事業内容を教えてください

ヨガを通じて心と身体を癒し、健やかにしていくお手伝いをしています。以前は都内のスタジオを借りて対面式のクラスをメインに行っていました。20203月以降はオンラインに切り替えて、毎週ヨガクラスをご提供しています。

事業を始めたきっかけを教えてください

社会人になって通い始めたスポーツクラブで素敵なヨガの先生に出逢い、ヨガが習慣になりました。寺ヨガや神社ヨガ、ヨガリトリート(宿泊して朝から晩までヨガ生活をするアクティビティ)にも参加して、ヨガは身体への作用だけではなく、心も穏やかにする作用があることを実感しました。せっかくなら体系的に学びたい思い、基礎から応用までしっかり200時間学べる「全米ヨガアライアンスRYT200」というインストラクター養成講座を受講することにしました。

当初は自分のための勉強のつもりでしたが、ヨガスクールで学びを深めていく過程で、自分が学んだことが誰かの役に立てるなら還元したい!という気持ちが湧いてきて、ちょうどそのタイミングでバレエとダンスを教える友人からコラボレッスンのお誘いがあり、インストラクターデビューしました。

参加いただいたお客様からの「気持ちよかった!また受講したい!」という声が何よりも嬉しくて、これまで継続してこれました。

これまで大変だったことや失敗したこと、そこから学んだことを教えてください

インストラクターデビューして数か月は、必要としてくれる人にどうやってレッスン情報を届けられるか、まったく分からなくて苦労しました。友達や同僚の中で興味を持ってくれた方を中心にレッスンを提供していましたが、「私に気を遣って無理に参加してくれているのではないか?」と、気になって葛藤して悩んでいました。ちょうどその時に、スキルシェアプラットフォームであるストアカに出会いました。

毎週レッスンを継続するうちに、お客様からのレビューが蓄積されていき、どんなレッスンなのかという情報がリッチになっていきます。それを見た他のお客様が、レッスンに来てくださり、また感想をシェアいただける。その積み重ねで、私のレッスンを必要としてくれる方へ情報をお届けできる環境が徐々に整ってきました。現在はストアカの最上級ランクのプラチナ講師にも認定いただきました。このような実績の証明があることで、初めて受講される方の不安を和らげることができているのではないかと思います。

あなたにとっての質の高い教育(教える中で大切にしていること)とは何ですか?

自分の人生をより豊かにするために、自分自身で時間とお金の使い方を選ぶ時代。私にとっての質の高い教育とは、「必要な人が、必要なときに、必要な内容を学べる事」だと思います。

スポーツクラブ、ヨガスタジオ、Youtube、オンラインレッスンなど、ヨガレッスンを受けられる場は世の中に無数にあります。もっと広い視野では、身体や心を癒す方法はヨガ以外にもたくさんあります。

私は、薬剤師としても、ヨガインストラクターとしても、人々が健康で幸せな日々を過ごせることを一番に願っています。そのため、みなさんが自分のニーズに合う学びの場を見つけられて、いつでも実践できる環境があることが大切だと考えます。

そのために、私はオンラインのプラットフォームを通じて情報を提供し、どのクラスも初心者大歓迎、年齢・性別・国籍不問でやっています。レッスンの内容としては、お客様のニーズに合わせられるよう、毎回来てくださる方にヒアリングをしてレッスンを組み立てています。タイミングや環境としては、必要なときに気軽に受けられるよう、オンラインという環境で毎週安定してレッスンを開催しています。毎週でも続けやすい130分ワンコインに設定し、入会費や月会費も不要にしています。


シゴトを楽しむために意識していることがあれば教えてください

私自身も、お客様も、お互いに無理なく自分らしく過ごせるよう心掛けています。

インストラクター養成講座で、どんなレッスンが向いているかを互いにフィードバックをしあう機会があり、リラクゼーションのクラスが合うという声をたくさんもらいました。その後も、実際お客様から「癒された」「声が心地よい」とレビューをいただくことが多く、「癒し」が私が自然体で提供できる価値なのだと実感したので、おやすみ前の癒しのヨガをメインでレッスンをしています。

また、お客様にもクラス中は、綺麗なポーズを目指すのではなく、「今日の自分が心地よい状態にいるかどうか」を観察していただきながらポーズの強度を選べるよう、お声掛けをしています。

みなさんそれぞれ事情は異なりますので、身体にどこか不自由な部分があっても、同居のご家族やペットのお世話をしながらでも、その方なりに一番心地良い時間を過ごしていただきたいと思っています。

今後の目標や夢を教えてください

これからも、必要な人が、必要なときに、必要な内容を学べる場を提供し続けていきたいと思います。

また、自分のニーズに気付いていなかった人が気付くきっかけを提供できるよう、いろんな先生や企画とのコラボレーションにも興味があります。コロナ禍以前はバレエ、ダンス、ヨガのコラボ企画レッスンを毎月行っていました。今後もそのような機会があればぜひ挑戦したいです。遠くに住んでいてもオンラインで繋がれたら嬉しいです。

最後に伝えたいこと、告知したいことがあればお願いします!

最後まで読んでいただいた皆様、この記事の作成に携わってくださったシゴタネPressの皆様、このご縁に感謝いたします。これからも継続して、かつ柔軟に、人々の心と身体のケアに携わっていきたいと思いますので、興味があればぜひレッスンに来ていただいたり、ご連絡いただければ幸いです。

sallyプロフィール

・薬剤師ヨガインストラクター

<関連資格・経歴>
2014年 薬剤師免許 取得
2019年 全米ヨガアライアンスRYT200 修了
2019年からヨガインストラクターとして都内スタジオにてレッスン開始、20203月以降オンラインにて毎週レッスンを行っています。

■ストアカ教室ページ:https://www.street-academy.com/steachers/410607?conversion_name=direct_message&tracking_code=139a244bbeb75dae964458a5b80e8ac1

■公式インスタグラム:https://www.instagram.com/sally_yogini/


文責:シゴタネPressインタビュアー 清水七織子


「いいね」を押して最新情報を受け取る