勇気付け親子心理学講師 山本真弓 様|子どもが習い事の練習を全然しないんです


ママを癒す勇気づけの子育て 山本 真弓です。

うちの子、ピアノの練習全然しないんです…!

子どもが習い事の練習を全然しない…

「だから毎日、クドクド注意しないと

全然やらないんです…」

 

そんなときはありませんか?

まるで攻防戦

私が言わないとしないんです。

だから、いつも「今日は練習したの??」

ってしつこく聞いてるんです。

でも、口答えするし
私もずっとちゃんと練習してるか
見張ってて、疲れてしまって…

あ~もう、なんでこんなに
しないんでしょう…?

そんなときも、ありますよね…(^^;)

本当に「やってない」?

さぁ、子どもが習い事の練習をしないとき…

お母さんは一体どうすればいいのでしょう?

そんなとき、私はよくお母さんに

「全然練習しない、っていうのは
一週間
全くしてないんですか?」

と聞くんです。

そうすると、たいていみなさん

「いえ、週に3回しかしてなくて」とか
「毎日やってくれなくて」とか
「ちょっとしかしなくて」

って返ってくるのですね。

そう。

「ちょっとはしてる」んです(^^)

でも、ほら、人って

「足りないところ」に目が行く生き物。

「練習してる日」が3日。

「練習してない日」が4日。

3日はしてるのに、4日の方に
目が行ってしまうのですね。

ハードルを下げてみる

だから、

「3日はできてるよね~」

とハードルを下げてみると

「できてる」ことになるから

印象は変わりますよね。

そうすると、お子さんへのイメージも

「全然練習しない子」

ではなくて、

「(3日だけでも)練習してる子」

に変わってくるので、

ますます練習する子に

なっていくんです。

イメージひとつでやる気が変わる♪

そのくらい、お母さんの「イメージ」って強力なのですよ~(^^;)

「練習しない子」と思っているからしないだけ。

「ちょっとでもしてるよね」と思ってみる。

子どもは、親の思った通りに育つんです。

お母さんの捉え方が

「ないないないない~!」から

「あるあるあるある~♪」に変わるだけで、

子どものやる気がアップするんですよ♪

image

試してみてくださいね(^^)

専門家コラムの提供者

勇気付け親子心理学講師 山本真弓 様

山本様のブログはこちらから


【人数限定】シゴタネプロデュース企画

シゴタネプロデュースとは?

すでに自分の商品・サービスを持つ
起業家・経営者・個人事業主の方の知られる機会を作り
集客に困ることなくあなたのファンと売上を増やすことができる
完全報酬型のビジネスプロデュースです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です