動画クリエイター×カラー&ブランディングコンサルタント Natsu様|成功する秘訣は”やるかやらないか”


事業内容を教えてください

一つは映像制作で、企画・撮影・編集までを行い、またYouTube運営のサポートなども含め、動画を作る”ということと、動画編集を教える”ということ仕事としています。
今の時代は、動画を
誰かにお願いして作ってもらうというよりは、”自分で作れるようにならないと” という方が沢山いらっしゃるので、撮影や動画の編集はもちろん、ブランディングについてもお伝えしています。
また、最近はカラーコンサルティングとパーソナルスタイリストの資格を取り、カラー診断というものもはじめました。あとは歌を歌ったりもしています。

事業を始めたきっかけを教えてください

動画編集に興味を持ち始めたのは、2~3年前に自分のミュージックビデオを撮ってもらったことがキッカケです。元々、ライブやYouTubeの配信を中心に音楽活動をしていたのですが、自分のミュージックビデオを撮ってもらった時に、小さな一眼レフで映画みたいな映像を撮ってもらいました。それにとても驚いて、「これはすごい時代が来たな!」と思い、”これから動画がもっと必要になっていく”というのを感じました。自分で映像を作れるようになったら自分自身のPRも出来るし、人の役にも立てるんじゃないかなと思い、動画編集を行っていました。
そこから「
動画クリエイターになる!」とSNSで宣言したところ、まだカメラも買っていないのに有難いことに仕事の依頼をいただき、動画クリエイターとしての仕事がスタートしました。(最初の撮影はカメラを借りて行きました!笑)



動画編集は、これまで
独学でやってきたので、一般の目線で学んできたことが誰かの役に立つのではないかと思い、”教える”ということもはじめていきました。

それから、今後は動画が作れるだけでは残っていけないと思い、”動画が作れる” かつ、付加価値が必要だと思い、”ブランディング” に着目しました。

動画は技術ですが、ビジネスとして成立させていくためには、まずはブランディングが重要であり、ブランディングをしていく中でも”色”が印象を操作をしていると思ったので、パーソナルカラーアナリストとパーソナルスタイリストの資格を取り、”動画クリエイター” × ”カラー&ブランディングコンサル”という形で、ただ作る・教えるではなく、ブランディングコンサルを含めた動画制作や講座を行っています。

事業をやっていて、大変なこと、失敗したことはありますか?

常に大変ですね(笑)特に教える中ですごく大変だと感じていることは、”一人一人に伝えたい”という気持ちと、”できるだけ多くの人に伝えたい”という気持ちの葛藤です。
できるだけ多くの人に伝えたいという気持ちがあるのですが、一人一人のことを考えるとやっぱりマンツーマンが一番いいんです。同じ動画編集といっても「それを使って何をしたいのか?」という目的が一人一人異なり、目的に沿って伝えることを変えていくとなると、やはり複数人数でのセミナーでは難しいため、
基本的にはマンツーマンというスタイルでやるようになりました。

あなたにとっての”質の高い教育”とは何でしょうか?

”ヒアリングをしっかりする”ということを大事にし、お客様が「これを使ってどうなりたいのか」というゴールを明確化するようにしています。そして、お客様のゴール達成に合ったものを提案するということを心がけています。ヒアリングから見えてきた”その人の強み”と時代に合ったもの”を掛け合わせたブランディングの提案を大事にしています。


時代の流れや流行といった情報はどうやって手に入れてますか?

情報収集は常にしています。シンプルではありますが、”とにかく本を読む”ということをしています。無料の情報というものは、やっぱり無料の情報であって、質のいい情報は本の中にあると思っています。YouTubeから情報を得ることもありますが、誰が発信しているか等をすごく厳選して見るようにしています。

TwitterなどのSNSでも
常にトレンドワードやランキングを見て、話題の人たちの情報はできる限り全部把握するようにしています。話題の人のオンラインサロンやメルマガにも、まず入ってみて「どんな内容かな」「どんな仕組みなのかな」と、勉強するようにしています。

また、SNSを含めてお客様に提案していくことが多いので、知っているものは全部自分でやってみて、
情報だけではなく、自分自身が体感するということをすごく大事にしています。その中には、人との出逢いの中で “直接聞く”ということもしています。たくさんの人と会う機会があり、様々な業種の方とお会いするので、「この業界で今困ってることは何ですか?」とか「何が流行っているんですか?」とクライアントの方から情報を得ています。やはり現場の声というのが一番リアルだと思います。

あなたにとっての”楽しいシゴト”とは何ですか?

楽しい仕事かどうかは”自分の感覚”に従ってます。フリーランスで全部自分で仕事を選べますので、お金がもらえても楽しくないと思うことは ”断る”ということを徹底し、お金に基準を置かないようにしています。

それから、自分の感覚を極めるためにも10年以上前の学生の頃から自己分析を徹底してやっていました。自分が”どういう人生を歩んできて、何をしてる時に楽しいと感じてきたか”ということを文字に起こして可視化してきました。また、自分でビジネスするようになり、お客様にも”自分にとって何が幸せか”ということは明確にしておいた方が良いということをお伝えしています。



これまでを振り返り、
生きてきた中で楽しかったこと、楽しくなかったことを書き出してみると、必ず共通性があるんです。そこを分かった上で仕事を選んでいくのが大事だと思います。ただ、そうは言っても、仕事に関しては実際やってみないとわからないことがほとんどだと思うので、私はチャンスが来たら全部チャレンジしてみて、その中で楽しいと思ったものだけを残すようにしています。

また、これまでやってきた仕事や出来事を書き残すために”
ワークリスト”というものを作っています。
良いことも悪いこともすべて書き残すようにしていて、次に同じことが起きないように自分のリストを持っておくということを大事にしています。そうしないと、忘れてしまいますし、無駄が嫌いなんで無駄が起きないような仕組みづくりをしています。

今後の目標と夢を教えてください

”仕事”をなくすことを目標としています。2年後に旦那さんと二人で世界一周に行くことを目標にしていて、それをコンテンツにしたいと考えています。私も旦那さんもグルメ旅が好きなので、夫婦で旅してホテルや旅行地に行くこと自体がPRになり、仕事になることが一番の理想です!

“実践者になりたい方”にメッセージをお願いします!

成功する秘訣は、”やるかやらないか”だけ。”やったもん勝ち”だと思います!
今は何でも無料で、リスクがない状態でチャレンジできる時代になったと思います。それってすごいことだと思うのですが、日本は特にチャレンジしない国民性や文化があり、圧倒的にやらない人の方が多いと思います。リスクなくやる方法もいっぱいあり、自分の好きなことで生きていける時代なので、
工夫をしながら、情報を集めながら、是非チャレンジしていただきたいなと思います。

私自身も、最近 stand.fmというラジオをはじめました!
しゃべるのがとにかく好きで、最新情報や自分が出会った面白い話を発信していく予定ですので、よかったらそちらも聴いてください!


Natsu様プロフィール

・動画クリエイター×カラー&ブランディングコンサルタント

■ YouTubeチャンネル【自己紹介動画】:https://youtu.be/ykBGYs9hbcs
■ 毎日更新中ラジオ Natsuのノマドライフ:https://stand.fm/channels/5f622bfff04555115d46a85c
■ ストアカ:YouTube動画編集講座https://www.street-academy.com/myclass/53882
■ Natsu1stミニアルバム デジタル配信:https://linkco.re/cbrxZ2Xg
 

文責:シゴタネPressインタビュアー 清水七織子


「いいね」を押して最新情報を受け取る