ひよりスタイリング イメージコンサルタント 真船恵様|なりたい自分になれる


イメージコンサルタントの真船恵様にインタビューさせていただきました!

事業内容について教えてください

イメージコンサルタントとして活動をしています。

活動内容は、骨格診断、人の筋肉や皮膚、脂肪や骨のつき方でなどを見て、自分に似合うものを探していこうと探っていくファッションの理論を使った診断方法を使ってみなさんにおしゃれを提案していく方法と

似合う色、ご自身の肌に当たった時にどのようにイメージが伝わるかというパーソナルカラーというものを使い、2つの理論的なものからみなさんのおしゃれをお手伝いさせていただいています。

また、そのお仕事を伝える方法の一つとして「 YouTuber」としても活動しています。

事業を始めたきっかけ

もともと看護師として働いていて、その中で転職を何度か繰り返していました。
その中で、管理職という立場になった時に見た目や話し方からか、患者さん、職場の後輩、新人など全員から初対面で「タメ口」を使われるという経験をしました。

そのため仕事の指示が上手く伝わらず、困っていて、周りの管理職の先輩方に相談したところ、「見た目がね・・・」と言われました。
童顔で声がもともと高く、雰囲気がふわっとしていたため、どうしても歳下に見られることが多かったのです。管理職として話をしても、重要性を感じてもらえない、怒ってもヘラヘラされることが多くありました。

原因は見た目だったんだと気づき、見た目を変えようとイメージコンサルタントを学びに行きました。そこで学んだことを試して1ヶ月経った頃に、周りがちゃんと管理職として扱ってくれるようになりました。変わった頃から、同じ悩みを持った後輩達に相談を受けるようになったんです。
そこで、「同じように悩んでいる人がいるんだ」と知り、私でも変われたからみんなにもできるとそれをどう伝えれば良いかと考えた時に「私が先生になろう」「それを伝える人になろう」と思いました。

ー相談を受けた中でどんなお悩みが多かったですか?

「職場で後輩に先輩として扱ってもらえない」

「後輩と取引先に行くと名刺を後に渡される」

男性社会で働いて行くとどうしても女性というだけで、下に見られることが多いということや、責任者ですといっても「あなたでは話にならない」と言われてしまうことがあったり、そういった対応があると職種によっては困ってしまうこともあります。
そういった「見た目」にお悩みを抱える方が多くいらっしゃいました。

ー事業をどのように始めましたか?

週2~3回仕事をしながら副業として始めました。
その後、人数が多くなって副業の日数では足りなくなってしまったことと、派遣社員の更新も重なり独立をしました。

単発のコース、骨格診断からパーソナルカラーまでトータルで受けてくださる方やコスメを一緒に選ぶといったことも行っていました。当時は、個人や個人事業主の方に多くお申し込みをいただき、特に個人事業主の方の中でもママさんの方が多くいらっしゃいました。どうしてもママさんの服装のままでは社会とのズレができてしまうことがあって、そのズレを修正しながら「似合う」ということを伝えることにとても需要がありました。

どのように集客をしていましたか?

始めはFBとアメブロを使って集客をしていました。

当時はママさん起業家の方が多かったのですが、ママさん達よりももう少し手前の段階の方、会社で新人から2~3年経ったくらいで私と同じように悩んでいる方を対象としたいと思っていました。
その方達のどうすれば届くかなと思った時に、集客する場所はFacebookではないと思って、YouTubeを始めました。
そこから、FacebookやアメブロをやめてインスタグラムとYouTubeに変えました。

ーインスタグラムを始めてどのくらい経ちますか?

インスタグラムを仕事として本格的に使い始めて1年数ヶ月経ちました。
始めた当時はみなさんがどんなことを知りたいのかを探りながら、集中して1日1投稿は必ずやっていました。

大変だったこと、悩んでしまったことはありますか?

失敗はたくさんあります!というより失敗だらけです笑
例えば、台風の日にお客様との待ち合わせをしていて、連絡も付かず2時間遅れてしまってご迷惑をかけたこともありました。

悩んだことは、お客様層を変えた時はすごく悩みました。
当時は、ママさんが多くてママさんも良かったのですが、もっと伝えたい人にちゃんと伝えるにはどうしたらいいかなと考えていました。
お客様層を変えたことで一時期お客様が減ってしまって、集客に使っていたブログをやめてYouTubeを使っていたのですが、撮影や編集にすごく時間がかかっていたので、その時はお客様が少ない時で月に2人までなってしまいました。
ですが、そこから徐々にお客様層が変わっていって、現在は18歳~35歳くらいの方にお越しいただいています。

やりたい仕事だけど自分と何かズレていると思ったら、それは発信の仕方ややっている場所が違ったりすることに、スタートの時には気づけなかったので、それをずらしたことによってこんなに変わるんだって言うのに後々から気づきました。

集客に関して、インスタグラムは発信をする方向性が決まるまでは、ネタに困りました。インスタグラマーのように自撮りを取らなきゃいけないのかなと思って笑
一生懸命自撮りをしていたのですが、自分がすごく嫌で苦手だったので、自撮りではなく情報を発信するという方法性が決まってからは困らなくなりました。

私が事業を始めた時にちょうどYouTubeが流行りだした時で、私も始めなきゃと思い始めました。
ですが、YouTubeを始めている人が少なくて、誰も教えてくれる人がいなかったので試行錯誤しながら始めました。練習として動画を撮りましたが公開できるレベルではなく、それから3ヶ月間編集や撮影の練習をしてから始めました。

とにかく撮影とか全然うまくいかなくてすごく大変で、動画での話し方や編集のやり方などもどうやったら伝わるかなと言うところでも悩みました。

現在は、チャンネル登録者が増えてコメントもいただけるようになり、リクエストにお答えする動画も撮影をしています。

YouTubeでは骨格よりもパーソナルカラーの方が人気があります。骨格ってそれぞれ好きなテイストがあったりとか、お洋服も実際に着て見ないとわからないところがあって、身長も違いますし・・・。
なのでどちらかと言うとコスメの方が条件が皆さん一緒なので、わかりやすいのかなと思います。

また、美容系 YouTuberさんを見ると言う意見がすごく多くて、そういった人たちの中でも好きな美容系 YouTuberさんの真似をして同じ色のコスメを買ったけど私には似合わないと言うお悩みの方がすごく多いです。

情報を発信する時も写真では綺麗に修正ができますけど、動画ではそんなに修正はできないですよね。皆さんも、どちらかといえばリアルなことを知れる方が良いですよね。言い方が悪いかもしれませんが、「人の失敗って面白いですよね笑」なので、私はあえて失敗をすることで、似合う色の効果を知ってもらおうというコンセプトでやっています。

自分が失敗しているところってインスタや動画に載せないじゃないですか。けど、実際に見たいのはその裏側だったりするのでカラーの YouTubeチャンネルはどんどん失敗を見せていこうと思っています。

すっぴんより失敗している方が良くないので笑

今後の夢や目標を教えてください

今後は企業様と一緒に取り組ませていただいて、私の個人の発信というよりは、もっとたくさんの人にこのパーソナルカラーや骨格診断の効果のレベルを落として伝えていけたらいいなと思っています。それこそ、学校レベルくらいまで。

なので、企業様と一緒に動けるように今は活動をしています。
現在も、色々な企業様とお話をする機会をいただいていまして、そういったところからじわじわ広めていければと思っています。
イベントも自分が主催するのではなく、企業様と一緒にやることで興味がなかった人に知っていただき、もっと楽しんでいただけるんじゃないかなと思っています。

「ダサい」と思って悩んでいる人を減らしたいと思っています。
似合う色やデザインがわかることで「見た目でバカにされない」って自信になるんですよね。自信が持てると色々な事にチャレンジできたりするんです。そんな風に「ダサい」と悩まない世界になることで社会貢献できたらと思っています。

プロフィール

ひよりスタイリング
真船恵様
◆イメージコンサルタント
◆youtuber
◆パーソナルカラー・骨格診断

HP:https://hiyoristyling.com
Instagram:https://www.instagram.com/mafu0406/?hl=ja
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCcp3XjZxgQEQu9FlWCcQaUw/videos


【人数限定】シゴタネプロデュース企画

シゴタネプロデュースとは?

すでに自分の商品・サービスを持つ
起業家・経営者・個人事業主の方の知られる機会を作り
集客に困ることなくあなたのファンと売上を増やすことができる
完全報酬型のビジネスプロデュースです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です