USANET代表 さのはるか様|”可視化する”強みを生かして人のお役に立ちたい!


事業内容を教えてください

主な事業内容は4つありまして、

1つ目がグラフィック・レコーディング2つ目がイラストの制作3つ目がアニメーションや手書きのイラストを使った動画制作4つ目がホームページの制作です。

それから徳島のコミュニティエフエム局でラジオパーソナリティもしています。

事業を始めたきっかけを教えてください

以前勤めていた会社でお仕事を受ける相手が中小企業から大企業に変わっていくという経験をしました。その時に私は大企業よりも個人のサポートをしていきたいと思ったことがこの事業を始めたきっかけです。

現在グラフィック・レコーディングの講師やイラストや動画の制作もしているのですが、その他に起業家のサポートもしていまして『ツナガルLIFE』というWebメディアを運営しています。主に女性の個人事業主の方が対象で40名以上の方に登録して頂いています。

『ツナガルLIFE』を始めたきっかけとしては、個人の方やママで起業をする方がスタートアップ時に何十万円といったホームページの制作費用を出すことは難しいと思い”何かサポートできる方法はないか”という思いから、簡単にプロフィールページを持つことができるWebサイトを作りました。登録して頂いた方はこのサイト内に”ご自身のプロフィールページを1ページ持つことができる”サービスになっています。

大きな企業でしたら予算もあり多くの方にサービスを届けられると思うのですが、個人の方だと規模も小さく多くの方へ届けるということはなかなか難しいと思います。ただ、規模が小さくてもマッチングさえすれば助かる人はいると思うので、規模に関係なく個人の方のお手伝いがしたいという思いで独立しました。

事業をやっていて失敗したことや大変だったことはありますか?またそれをどのように乗り越えましたか?

グラフィック・レコーダーとして初めて呼んで頂いたイベントで『グラフィック・レコードが描けない』ということがありました。雰囲気に飲まれ緊張して思考が停止してしまい、スカスカのグラフィック・レコーディングが出来上がってしまいました。

そこですごく挫折感を味わい落ち込んだりもしたのですが、その時にやはり”実践”が一番大事ということに気付くことができました。それまでは講座に参加し練習したり、本を読んだりといろいろインプットしていたのですが、実践や経験の場が圧倒的に足りないということを感じたので、その経験をきっかけに実践の場を増やすために『グラレコ100本ノック』という企画を自ら企画し現在も100本ノックに挑戦しているところです!

このようにして数を重ねたことで緊張しなくなり楽しく描けるようになりました!
個人の方を対象にグラフィック・レコーディングを書くときには私が描くことに集中してしまうと相手の方がお話しにくくなってしまうのですが、気楽に描けるようになったことでお客様とのコミュニケーションもしっかりとれるようになりました。

あなたにとっての”質の高い教育”とは何でしょうか?

『実践』『共有』『アウトプット』をすごく大切にしています。

講座では「エビングハウスの忘却曲線」「ラーニングピラミッド」についても少し触れています。
ただ講義を聞いているだけだと学習定着率が5%と言われていますが、グループ討論→自ら体験する→人に教える、とアクティブラーニングを取り入れることで学習定着率が上がると言われています。
そのため講義では来てくださった方がすぐに実践できるよう「身近なところにどうやって取り入れたいか」を明確にしてもらい次のアクションに繋げられるようにしています

“シゴト”を楽しむために意識していることはありますか?

可視化することが得意なので、やりたいことや未来図を”可視化”し、そしてそれが全部叶ったときのことを想像し”ワクワクする”ということをしています。楽しいと思うことは描き、可視化するようにしています!

子育ての場面でも『見える化』や『可視化』を活用していますか?

『グラフィック・レコーディングは身近なことに使えますよ』ということをお伝えしているのですが、もちろん親子のコミュニケーションにも活用できます。例えば子どもの話って要領を得られなかったり時系列がバラバラだったりうまく説明できなかったりすることがあると思います。そんな時にも話を聞きながら話の内容を可視化をしていくことで登場人物の名前や位置関係が見えてくるので、子どもとのコミュニケションがとりやすくなります。子どもたちとは”絵しりとり”もしています。

今後の夢や目標、ビジョンを教えてください

私がいまやっているグラフィック・レコーディング、動画、ホームページの制作というものは、どれも自分のやっていることや想いを第三者に伝えるためのものであり、可視化しているということだと思います。私は可視化することが得意ですので、イラストや様々なツールを使って人のお役に立っていければと思います。

今後としては「強みを生かして人の役に立つ」ということが私の目標です!

最後にメッセージをお願いします!

グラフィック・レコーディングは仕事だけでなく家族や親子でのコミュニケーションにも活用できます。私自身もお客様のホームぺージを制作するときのヒアリングでグラフィック・レコーディングを使ったり、自身の勉強の際にも使っています。そのようにして身近に取り入れていったことで家庭もコミュニケーションもビジネスもとてもスムーズにいくようになりました。皆さんにも”可視化の力”を身近に取り入れ体験して頂きたいという思いで講座を開催していますので、是非講座に参加していただけたらと思います。

さのはるか様 プロフィール

・USANET代表 
・グラフィックレコーダー
・イラストレーター

グラレコを一緒に描いてみよう!ミニ講座+体験会【初心者歓迎】
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
https://www.street-academy.com/myclass/92629?conversion_name=direct_message&tracking_code=3099b6f2c27c7e250975954f817f6b83
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

文責:シゴタネPressインタビュアー 清水七織子


「いいね」を押して最新情報を受け取る