美腸ナース 岩永沙織様 | 腸から美と健康をサポート


美腸ナース 岩永沙織さんにインタビューさせていただきました!

事業内容を教えてください

美腸リンパサロンは女性を対象にした腸から本質的な美と健康を目指すサロンになります。
あとは、日本美腸協会の認定講師をしていて、腸の知識の普及活動と腸の知識を広げたいと言う方の育成も行っています。

ー腸についてのお悩みは多いですか?

お客様のお悩みを突き詰めていくと「腸」に関係してしています。

ある本の中に記載されているのですが、「先進国の病気の9割が胃腸のトラブルに起因している」とあるんです。
先進国の病気の9割と言うことは、胃腸を健康にしたら9割の病気が改善もしくは防ぐことができるってことですよね。
例えば、女性であれば美容のことであったりとか、ダイエットのこともそうですし、男性の体調不良やお子さんの精神面の問題とか全て突き詰めていくと「腸」に繋がるんです。

実際にお客様を見ていて、とても実感があります。
皆さん「便秘じゃないから関係ないです」って言われる方が多いんですけど、「腸活」って便が出るだけではないんです!笑

いわゆる大人の女子のお悩みで、便は出ているんだけどなんかスッキリしないとかお腹が張ったり、そんなに食べていないのに痩せにくくなったり、ダイエットしているはずなのに下腹ぽっこりがなおらない、なぜか下半身に脂肪がついてくる、フェイスラインがたるんでくる、高い化粧品を使っているのにお肌のコンディションが整わない、何と無くやる気が出ない、小さいことでイライラする、大人になってから花粉症がひどくなったりとか

これらの大人の女性が心と体に悩む全てのキーワードが「腸」なんですよ。なので腸活とは便秘解消ではなくて、心と体のトラブルを改善をすることです。少しでも体に不調を感じたときは、まずは「腸」を意識してみると良いと思います。

事業を始めるきっかけを教えてください

大学を卒業してからずっと小児科の看護師として勤めていました。

今、子供の便秘が多いのはご存知ですか?
小学生の5人に一人が便秘と言われているんです。その中で小児科にくる子供がすごく便秘が多いんです。便秘のある子供が体調不良をした時に、例えば同じ兄弟でも便秘のある子とない子とでは症状の出方が違うんです。胃腸炎だったとして、便秘がない子はウィルスを外に出せるので症状が軽く済むのですが、便秘の子って溜まってしまって症状がひどくなって、吐いてしまったり、脱水症状になってしまったりと言ったことが多くあります。

その子供に対しての便秘についてお母さんに説明をしてアドバイスなどをしていたのですが、全然変わらなかったんですね。
なぜ、こんなに便秘が改善しないんだろうと思って、お母さんにお話を聞くとお母さん自身がお腹のことで悩んでいらっしゃって、心と体のお悩みを持っていたんです。お父さんのお腹が緩かったり、もうこれは家族の「食生活」だなと思いました。食習慣や生活習慣を改善しない限り、子供の腸は変わらないと、例えば病院で点滴や注射のご褒美にジャンクフードを食べたりとか、スナック菓子を与えていたら、どんなにお薬を飲んでも根本的な改善にはならないということなんです。と言うことは、家庭の食卓を担う女性の意識が変わらない限り子供の腸は救えないなと思ったんです。

けど、看護師で病院に勤めている私が出来ることって、会っている人にしか伝えることができないので、何かできないかなと思っている時に美腸協会に出会いました。そこからこれを伝えなきゃと思い資格を取得して、3ヶ月後にはサロンを始めました。そして講師の資格も取得して、看護師をしながらリンパサロンの経営と講師業と言う三足のわらじで活動していました。

結婚をして福岡で看護師をしていて、その流れで福岡で開業をして今年で37歳になるのですが、40代になるまでにどう生きたいかみたいな、今後の人生を考えた時に「もっと自分のやりたいことをやりたいな」と思ったんです。自分らしく生きて行きたいことと腸一本にかけようと思って、自分のご縁のある人が健康になって腸を伝えたいと思ってくださる人が増えて、お年寄りから子供まで健康になる人が日本各地に増えて言ったら、それはすごく幸せなことだなと思ってこの生き方にかけました。

大変だったこと、失敗したことはありますか?

独立する上であまりわかっていないまま始めてしまったので、無駄にお金をかけたなと思います。かけなくて良いことにかけてしまったなと笑
もう少し知識を持ってやれば良かったなと今は思います。

ーサロンを開業したての頃大変ではなかったですか?

始めの月の売上は2000円でした笑
開業にお金がかかって、貯金がなくなりました。貯金がゼロになりました。看護師もしていたのですが、その貯蓄していた分のお金が一時期全部無くなって、貯金がゼロでした。

けど、不安もなくてそんなに危機感もなかったです笑
今となっては笑い話なんですが、お給料日まであと1週間もあるのに2万円しかないって時があって、その時が一番ギリギリだったと思います笑

どのように集客をしましたか?

サロンだったのですが、福岡の主要の所からは離れていたんです。
認知度が低くて、地方では「腸」についてまだそこまで注目はされていなかった時代で、まずはみなさんに知ってもうらう必要がありました。

当時は、知り合いの方々に手伝っていただき、コラボをしてセミナーをやったり、健康をメインにお料理をしているシェフの方とコラボしたりして徐々に広めて行きました。なので始めの半年間はとにかくセミナーをしていました。だいたい看護師の仕事をしながら週2回30人規模でセミナーはやっていたと思います。

メディアはブログやFacebookは使っていました。
始めは結構投稿をしていてネタに困ったり、ライターさんがやっている文章の学校に通ったりもしました。
インスタグラムは1年前からやっていますが、私がマメではないので色々と大変で、今でも大変です笑

今後の夢や目標を教えてください

まずは、美腸協会の認定講師としての夢は日本各地に美腸の施術ができるサロンが1つでも増えたり、美腸の正しいメソッドを学べるセミナーが全国各地で開催できるように、美腸を伝えていく仲間を増やしていくことです。

そして、個人的なサロンの目標は芸能人がお忍びで通う、2ヶ月先まで予約の取れないサロンにしたいです。
口コミだけで広まる、知る人ぞ知る隠れが的なサロンにしたいです。なので、東京ではHPなどの媒体はなくて、口コミだけで広まっているんです。美意識の高い人達が集まってくれるサロンにしたいです。

夢はオイルとスーツケースと聴診器を片手に世界を飛び回る美腸ナースになることです。40歳になった時に海外で仕事をしておきたいと思っていて、もっと視野を広げて伝えて行きたいです。

あとは、大企業に呼ばれるような大人気セミナー講師になりたいです。
そして、海外の方々にも腸の大切さを伝えて行きたいと思っています。

プロフィール

岩永沙織
◆美腸ナース
◆九州初!日本美腸協会EXE認定講師
◆美腸リンパサロンBELLELUNAオーナー(福岡・東京)

HP:http://belleluna.jp
Instagram:https://www.instagram.com/salon.belleluna/?hl=ja

 


【人数限定】シゴタネプロデュース企画

シゴタネプロデュースとは?

すでに自分の商品・サービスを持つ
起業家・経営者・個人事業主の方の知られる機会を作り
集客に困ることなくあなたのファンと売上を増やすことができる
完全報酬型のビジネスプロデュースです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です