『本物の情報は、実践者にあり』

このシゴタネでは、シゴトのタネを咲かせた起業家(起業準備含む)・経営者のビジネスモデルや素晴らしいアイデア、様々な取り組みについてインタビューを行い、それを事例として紹介させて頂くメディア(https://shigotane.com/)です。

■ なぜ、起業家・経営者インタビューを始めたのか?

惹句工房(ジャックコウボウ)代表の宇部和真が運営する『シゴタネ』は、
5年で10%も生き残れないと言われている起業家を救うためのプロジェクトとして
「起業家・経営者の事例紹介メディア(https://shigotane.com/)」を立ち上げ、3年目に突入しました。

代表自身も起業した時(当時22歳)、様々な失敗と挫折を繰り返し、様々な成功事例・失敗事例を徹底的に研究。
その後、事例を自身に置き換えたことによって起業家が生き残るために必要不可欠なモノを見つける。

それが、「事業計画書の書き方」。この書き方を徹底的に学び、
実践した結果、3年で1億円を超える売上を達成。

自分ができたことで「自分の周りのニッポンを豊かにしたい!」この経験と想いで、
日々、起業家が持っている素晴らしい商品・サービスを世の中に広めるインタビューを実施しています。

■ シゴタネのビジョン

シゴタネのビジョンは、

「起業生存率を引き上げ、生き残れる起業家を増やす」

好きなことや得意なことで自分ビジネスを持って、夢を叶えたい人に
夢の実践者から正しい情報を届けて行くことで、不必要な遠回りをせずに夢を叶えられる人を増やし
多くの起業家の夢を叶えるきっかけを提供したいと想い、このサイトを立ち上げました。

また、取材させて頂いたインタビュー素材は、
ウェブコンテンツ(ブログ記事)として『シゴタネオフィシャルサイト』にアップし、
起業家・経営者の夢や事業内容もご紹介させて頂いております。

■【惹句工房 代表 宇部和真からのご挨拶】

シゴタネをご覧になって頂いた方には、
様々な業界で活躍している専門家の成功事例や失敗事例から
起業・ビジネスプランのヒントをお届けします。

また、インタビューを受けていただける方は、
以下のフォームから取材のお問い合わせをお待ちしております!
(ご相談やお問い合わせは、https://peraichi.com/landing_pages/view/goyoukiki

■【宇部和真 プロフィール】

惹句工房 代表
シゴタネプロデューサー

コンビニアルバイターから
22歳でコピーライターの道で起業。

2016年 惹句工房 設立。現在は
「起業家支援事業」「ジョイントベンチャー事業」
「起業家・経営者の事例メディア事業」の3つの柱で事業を展開しています。

7年間で延べ2000人以上の起業家・経営者のビジネスに関する問題解決を行い、
クライアントの売上アップ平均7倍を達成。自身が行うビジネス全てからの売上は、20代で1億円を達成。

現在は、法人化を目指す起業家や、
年収1000万円以上を目指す社長のビジネスモデルに関する企画立案、
オーダーメイドな企画書のコンサルティング / プロデュースを行っている。