2018/02/07

モンチッチがいる屋根裏カフェ「プラススクレート」浅草橋駅に行ってみた

 

この記事を書いている人 - WRITER -
坂本 愛
ローカルビジネス問題解決の研究家 安定を好む生活から、選択肢のある働き方をしたいと決め、宇部 和真に出逢い、8年間のOL生活を経て、起業という道に進むことを決意。2017年9月に拠点を浅草橋に移し、地域ならではの魅力を伝え広めるために、浅草橋のオススメ店舗や、インスタ映えスポットを探しに、「浅活(あさかつ)」してます。

JR浅草橋駅の高架下に「モンチッチ」とタイアップしたカフェ「plus secret(プラススクレート)」が、モンチッチの誕生日(1月26日)の1週間前の2018年1月20日(土)にオープンしたという噂を聞きつけ、浅活真っ只中の坂本は、行ってみることに・・!

「モンチッチ」は1974年に発売され、今もなお世界中から愛される人気キャラクター。浅草橋高架下にあるかわいい屋根裏の雰囲気のカフェでは、「モンチッチ」と一緒にドリンクやランチなどを楽しむことができる。

同店のコンセプトデザインは、イラストレーターの山本まもる氏が担当。「モンチッチ」のコラボイラストのデザインを手掛ける。また、店内装飾や販売商品などでも、新しい「モンチッチ」の世界観を展開するとのこと。
※マイナビニュース引用

 

モンチッチが壁に!棚に!入り口に!「モンチッチ」の世界を楽しめるカフェ

早速中に入ると、壁がモンチッチ!

モンチッチ慣れしていなかった私。
がしかし、めっちゃかわいい!!!

1Fはグッズ売り場とカフェスペースが中心

1Fは、山本氏が描いたモンチッチと仲間たちのイラストを配置。カフェメニューから、スムージーやサングリアなどのドリンクメニュー、その他ランチメニューもあります。モンチッチのぬいぐるみなどの公式グッズや限定グッズも販売してます。

2Fは、レンタルスペースとしても使えるカフェスペース

木目で統一された屋根裏レイアウトの2階は、「モンチッチ」に囲まれてカフェタイムを楽しめる他、子供たちが遊んで過ごせる黒板を使った壁もあります。

階段を上り下りするときも、モンチッチを堪能できちゃいます!

2Fはこんな感じ。
モンチッチに興奮して、テーブルの写真を撮り忘れるという失態。
4人掛けのテーブルが2〜3個ありました^^

その他、会議室や、ワークショップとしても利用できるみたいです!
FreeWi-fiもついているので、仕事もはかどりそう。
平日の夜は、割と空いてました^^

トイレもモンチッチカフェらしく、モンチッチづくし!

 

カフェのところどころに座っているモンチッチがあいくるしい

スタッフさんと。

モンチッチがいる屋根裏カフェ「プラススクレート」浅草橋駅詳細

「plus secret(プラススクレート)」

オープン日/2018年1月20日(土)
所在地/東京都台東区浅草橋1-17-5
営業時間/11:00~20:00(19:30LO)
定休日/毎週水曜日

ホームページ>> https://plussecret.shopinfo.jp/

 

 


この記事を書いている人 - WRITER -
坂本 愛
ローカルビジネス問題解決の研究家 安定を好む生活から、選択肢のある働き方をしたいと決め、宇部 和真に出逢い、8年間のOL生活を経て、起業という道に進むことを決意。2017年9月に拠点を浅草橋に移し、地域ならではの魅力を伝え広めるために、浅草橋のオススメ店舗や、インスタ映えスポットを探しに、「浅活(あさかつ)」してます。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 浅活DE浅勝 , 2018 All Rights Reserved.