2018/01/21

嵐の相葉雅紀さんも絶賛!佐竹商店街の老舗カステラ屋さんが色んな意味でスゴイ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
坂本 愛
浅活グルメ担当!美味しいお店や素敵なお店は即チェック! この浅活サイトを通して、まだまだ知らない魅力溢れる街、浅草橋エリアを多くの人に知ってもらいたいということで、お店訪問レポートや最新情報を更新中!

新御徒町駅から徒歩2分。

数年前に比べ、活気が少なくなってきてしまっている佐竹商店街。
商店街なのに、マンションが建ち始めるというなんとも不思議なことが起き始めている・・・
しかし、『町の〇〇屋さん』などといった、チェーン店では決して味わうことのできない魅力がそこにはある。

・・・と、私(アラレ)は思うのです。

佐竹商店街入り口を入ってすぐに目に止まった、THE・昔ながらのカステラ屋さん。
自家製かすてらの店
中屋洋菓子店

▶︎ 入ってみる
  素通りする

入ってみることにした。
チェーン店マンネリ化しているアラレは、個人店を見つけるとすぐに入りたくなるらしい。

そこにいたのは・・・

おじい・・じゃなくて、店主さん!

▶︎ 話を聞いてみる
  無言を貫く

アラレ「 このお店はどれくらい経営されてるんですか? 」
店主 「お店を構えてから100年。先々代から受け継がれ、現在の3代目になります」

さ、3代目!!!!!

ものすごい歴史がある。

佐竹商店街の老舗カステラ専門店「中屋洋菓子店」のラインナップはカステラだけじゃない

アラレ「どれにしようかな〜♪ わくわく。」

店主「定番のカステラから、イチゴジャムをいれたロールケーキ、季節限定の、りんごケーキもありますよ〜」
アラレ「ほよーーーーー!どれも魅力的。迷ってしまう・・・!」

しかも値段がお手頃!

そして安定の定番メニュー、カステラをチョイス。

【 アラレは100年続く老舗かすてらを手に入れた! 】 自家製かすてらの店 中屋洋菓子店さん (http://www.tnakaya.jp) お店を構えてから100年。 先々代から受け継がれ、現在の3代目店主の府中谷さんが伝統の味を守り続けているという。 その定番のカステラをGET! 100年の味が知りたければ、 新御徒町徒歩2分、佐竹商店街の中にある中屋洋菓子店さんを訪ねてみてね♪ アラレも食べた感想をお届けするよー! ばいちゃ♪ #浅草橋 #上野 #御徒町 #新御徒町 #グルメ #グルメ会 #浅活 #浅活DE浅活 #スイーツ #おやつ #文明堂 #ランチ #人気 #デザート #食べログ #ヒルナンデス #シモジマ #人気 #昭和 #食レポ #おすすめ #紹介 #かすてら #中屋洋菓子店 #ロールケーキ #アラレ #鳥山明 #佐竹商店街 #100年 #老舗 #さんぽ道

A post shared by 浅活DE浅勝 (@asacatsu) on

▶︎ 裏路地に行く
  路上で食べる

 

アラレは命をかけている。
浅草橋エリアで見つけた素敵なお店を全力で紹介するために、命をかけている。
だから、人気のいない裏路地に入り、自撮りをするのだ。

一体何枚撮っただろうか・・・
いい写真が撮れる前にカステラがなくなってしまうんじゃないだろうか・・・

それだけが心配だった。

佐竹商店街唯一のカステラ老舗店「中屋洋菓子店」のカステラ!気になるお味は??

 

!!!!!!

 

水や添加物などを一切使わずに
新鮮かつ良質な卵・水飴・砂糖のみで
丁寧に練り上げた生地が美味しさのポイントということ。

もふもふもふもふもふ

ふんわり柔らかい口当たりであっという間にペロリ。
ザラメの甘さもしつこすぎず丁度良い甘さになっています。

全体的にも甘すぎずに、そしてしっとりとしていて満足感がある食感!
満足度高めです!!
地元の方に愛され続けるのがわかる、昔ながらの味。胸にしみます。

ここのジャムロールは、嵐の相葉雅紀さんも絶賛していたそうですよ♡

新御徒町駅徒歩2分!佐竹商店街入り口すぐにある中屋洋菓子店情報

住所:東京都台東区台東4-22-10 中屋ビル 1F
営業時間:【木~火】9:00~20:00  【水】10:00~19:00
ホームページ: http://tnakaya.jp/

 

ばいちゃ!


この記事を書いている人 - WRITER -
坂本 愛
浅活グルメ担当!美味しいお店や素敵なお店は即チェック! この浅活サイトを通して、まだまだ知らない魅力溢れる街、浅草橋エリアを多くの人に知ってもらいたいということで、お店訪問レポートや最新情報を更新中!