2018/06/24

ワールドカップ選手とビジネスマンに共通するケアとは?|ナチュラルセラピー PRANA【浅活インタビュー】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
坂本 愛
浅活グルメ担当!美味しいお店や素敵なお店は即チェック! この浅活サイトを通して、まだまだ知らない魅力溢れる街、浅草橋エリアを多くの人に知ってもらいたいということで、お店訪問レポートや最新情報を更新中!

こんにちは!
今回は、ちょっと自転車を漕いで、となりの両国まで行ってきました〜なぜなら、両国に、スポーツアロマのサロンがあるらしく、
スポーツアロマという、あまり聞き慣れないキーワードに興味を持ったので、オーナーの東内さまに直接逢いに行ってきました!
スポーツをしている人だけでなくても、必要だと思ったので、早速インタビュー内容をご紹介していきます!

︎両国にサロンを構えたキッカケは何ですか?

元々は、スポーツ選手のケアの方に力を入れていきたいなと思ってましたが、
自宅が少し離れているので、別の場所の方が来やすいかな?と思い、
こういった形でお部屋を構えたというのが最初のきっかけにはなります。
男性の方もいるので住宅街だと、スポーツ選手というか個人で来るという方は難しいかな?という部分で
自宅とは別でサロンを構えた方がいいかなと思い、今に至ります。
ターミナル駅の方がいいかな?とも思ったのですが、逆に賑やかさが出てしまうので、
静かなところを探していたら、両国になりました。

︎男性のお客様が多いんですか?

スポーツアロマをやっているので、
スポーツアロマに関しては男性が多いです。
筋肉に特化してトリートメントをしていくので、
可動域を広げたりとか、早期疲労の回復、筋肉痛の回復の施術をしています。
疲れたままでトレーニングをしたり、レースに出たり、大会に出たりすると、怪我をしやすく、体も故障しやすいので、
「自分自身の体のケアもトレーニングのひとつ」と考えていただいてまいす。
そういう部分では、アロマというのは生理的にも働きかけてくれるので、相乗効果も狙えるため、スポーツアロマのマッサージになっています。
頭も綺麗にスッキリしますからね。

そのようなケアが大事だと気付いている方は正直どれだけいらっしゃいますか?

うちにきている選手だと、競輪の選手がいらっしゃるのですが、競輪選手ってほとんど活気状態になっちゃうんです。
緊張もそこまで高めている。というのと、外との接点がないことで、閉鎖的になってしまい、
そうすると、自分の中に入りがちになってしまうんです。
また、レースの時にどうやって展開していくのか?と、考えがちになると思うんです。
その時にレース展開をするのにスッキリした頭でいきたい。という考えもあります。
そういった部分には、香りは重要です。
ヨーロッパの方では、オイルトリートメントを自転車選手はよく受けているので、結構ケアされている自転車関係者の方が多いです。
自転車に限らず受けている方が増えてきていますね。
トライアスロンの選手、持久系のランナーも多いです。

ちなみに、ビジネスマンはどうですか?

フェイシャルに関しては、特に男性の方にこそ受けて欲しいですね。
頭を使っている方、考えることを常にされている方は特に。
顔はすごくツボがたくさんあるので、経絡(ツボ同士の連絡路)を通して体を整えてくれます。
頭の先から体幹部を通って足の先まで繋がっていくのもあるので、全身にケアできます。
『フェイシャルのトリートメントの方は、 リフトアップで表情筋をかなり攻める感じのトリートメントになりますが、 施術中100%皆さんお休みになります(笑)』
途中で、うつらうつらな感じになりますね。爆睡というより、トランス状態になるという感じです。
超リラックスモードに入れる感じです。
皆さん頭がスッキリするという感じで帰っていかれます。

今後来て欲しいお客様はいらっしゃいますか?

頑張っているお客様のサポートをしたいというのが一番ベースにあるので、
男女問わず、仕事もそうだし、お家のことを頑張っている主婦の方にも来て欲しいです。
スポーツアロマという名前にはなっていますけど、やっぱり体を動かすのは人の基本的な行動になるので
スポーツ選手だけではなく一般の方にも受けていただけますからね。

今いらっしゃる方の年代はどのくらいですか?

年代は30代半ばから50代半ばです。
マタニティーもやっているので、その場合は少し年齢層も低くなるんですけどね。
住まいは、この近辺の方がいらっしゃいます。
沿線であったり、自転車で来れる距離の方がいらしています。
ほとんどリピーターさんばかりですね。
月に1回のメンテナンスや、マタニティーさんだと第1子そして、第2子といらっしゃることが多いです。
オイルは、その都度お好みや必要なものの中から選んでいただいています。
その他にも韓国のよもぎ蒸しの様なもので、よもぎ以外の植物をオリジナルブレンドしたハーバルスチームというものもあり座っているだけで体を中から温めてくれるものがあります。
元々、漢方薬局の併設のサロンでやっていたことがあり、その時に人気だったメニューで、
温活のような感じですね。
また、骨盤底筋を鍛えていくセミナーなどもパーソナルで行ったりしています。
骨盤底筋を鍛えていく必要がある産後の方であったり、尿漏れをしやすいご高齢の方にもすごくいいです。
骨盤底筋鍛えるだけでも、体幹部の筋肉が鍛えられるので、くびれ作りとかにもいいです。

以前のサロンはどのくらいやっていたんですか?

3年くらい。
こちらで独立してから5年で、今の方が長いですね。
全体的な経験としては15年くらいです。
(雑誌にもこんな大きく掲載されたこともあるそうです!)

今後のビジョンは何ですか?

自分のメンテナンスに気づくということを、みんなに知って欲しいです。
自分もスポーツをするので、同じマッサージだけどちょっと違うな・・・というのがありました。
筋肉に特化したものを広げていきたいなという想いがあります。

東内さまの夢は何ですか?

実は、今年の3月に鍼灸師の国家試験に受かりまして、その準備とかもしているので、そういった技術も取り入れながら
もう少し短い時間で体や心を楽にできたらいいなと思って。
鍼灸って日本に昔からあるものだけれども、
受療率って1桁台なので、知っているけど受けたことがない人は多いです。
ここ最近は、美容鍼があるのでいいんですが、美容鍼に関わらず、フェイシャルも、本当に頭を使っている方に受けて欲しいというのと一緒で、
もっと色んな人に、小さなお子さんからでも「色んなメンテナンスの方法がありますよ」っていう部分を
広めていきたいなというのがあります。
色んな選択肢があるということを伝え、私自身で出来ることは任せてもらい、
トレーナーさんや整体師、介護できる方、漢方でご紹介できる方が周りにたくさんいるので、
そういった方と一緒に広めていきたいなと思っています。
人との相性や、自分の体に合うところで決めていただいてもいいですし、
1人じゃできないからこういうコミュニティがあるところでって決めてもいいですしね。
チョイスできるようなものって、今たくさんあるけれども、それぞれに行かないといけないので。
まとめ買いというかそういう選び方もあるかなと思います。

浅活限定キャンペーン中!!!

なんと!この浅活オフィシャルサイト、または、浅活インスタを見てくれた方は、
スポーツアロマメニューが、10%オフになります!!!
お見逃しなく!!!!!!!!

ナチュラルセラピー PRANA(プラナ)詳細

住所

東京都墨田区両国3-5-2 ラ・ベージュ両国302

アクセス(最寄り駅)

JR中央・総武線、都営大江戸線 両国駅より徒歩6分
都営新宿線・大江戸線 森下駅より徒歩8分

営業時間

9:30~20:00

定休日

不定休

ホームページ


この記事を書いている人 - WRITER -
坂本 愛
浅活グルメ担当!美味しいお店や素敵なお店は即チェック! この浅活サイトを通して、まだまだ知らない魅力溢れる街、浅草橋エリアを多くの人に知ってもらいたいということで、お店訪問レポートや最新情報を更新中!