こんにちは。濱野奈津子です。

このブログを読んでくださる皆さまの中には、
「商品には自信があるのに、なかなか売上につながらない…」
「お客様に認知してもらうためにはどうすればいいの?」
という悩みを抱えている方がいらっしゃるかもしれません。

商売をするにあたって、確実にクリアしなくてはならない課題のひとつに
「集客」があります。
むしろ、集客さえクリアできれば、事業はうまく回ると言っても
過言ではない!

そこで今回は、WEBを使って集客を行うために必要なものと
SNSの使い方について解説していきます!

お客さんを集めたい…まずすべきことは!

商品を魅力的に告知するランディングページを作ろう!

ランディングページってなに?

よく「エルピー」と略されるランディングページ。
聞きなじみのない方もいらっしゃると思います。
ランディングページの表記は「Landing Page」
この頭文字を取って「LP」と呼ばれます。ブログ内でも以下LPとします。
「Landing」とは、直訳すると「着陸」という意味。
つまり、お客様を誘導し、たどり着いてもらう(=着陸する)ことで
購買に繋げていくWEBページのことです。

LPの構成要素

LPは、以下の要素で作られることが多いです。

  • 商品画像
  • キャッチコピー
  • 商品の詳細
  • お客様の声
  • 問い合わせフォーム
  • 購入フォーム

ホームページとはどう違うの?

WEBページというと、HPのことを指すのでは?という方が大半だと思います。
実は、HPとLPでは果たす役割が違います。

HPの特徴

  • 複数ページで成り立つ
  • タブごとに情報が分けられている
  • 検索エンジンに引っかかりやすい

LPの特徴

  • ページ数は単独
  • 1種類の情報のみ記載
  • 検索エンジンに引っかかりにくい

このように、HPは情報量が多く、作成に時間・手間がかかります。
初心者の方はまずLPを作り、特定の商品にしぼったPRを行うのがおススメです。

LPを作るメリット

LPを作ると、こんなメリットが!

  • 問い合わせ窓口として機能してくれる
  • 商品の魅力をあますことなく伝えられる
  • 名刺の代わりとなってあなたの事業を告知してくれる
  • 複数ページを用意する必要がなく、比較的容易に作ることができる

最近では、個人で簡単にLPが作れるサービスもあります。
参考にしてみてください^^

【無料ホームページ制作・作成なら作り方かんたんなペライチ】
https://peraichi.com/

【あなただけのホームページやブログをつくろう】
https://www.amebaownd.com/

LPはできた。次にすることは?

LPを告知しよう!

LPは、先ほど記載の通り、検索エンジンには引っかかりにくいです。

よって、作っただけでは流入が見込めません。

流入のためには「このLPつくったよ!」と、積極的に告知していく必要があります!!

SNSと連動させよう!

不特定多数の人に見てもらえるSNS。これを使わない手はありません!

最近では、ブログ、Facebook、Twitter、Instagram、LINE@など、
たくさんの便利なメディアがありますよね。

ちなみに、各メディアの利用者数はこちら。
(※2019年2月時点の日本国内アクティブユーザー数)

Facebook Twitter Instagram LINE
2800万人 4500万人 2900万人 2800万人

自分の狙いたい層がどのメディアを使っているのかも考えながら
告知をおこなうと効果的です!

チラシを作ろう!

原始的ですが、チラシによる告知方法もあります。
作成したLPのリンクをQRコード化し、印刷するのです。
無料でQRコードが取得できるサイトがあります。便利な世の中~!

チラシは「渡す」「配る」「置く」「挟む」などの使い方が可能ですね!

こういった方法が取れそうな方は、視野に入れておくといいと思います!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

比較的容易に作ることができ、工夫次第でお客さんに刺さる内容盛り込み放題なLP。

導線をしっかり作れば、これほど強い味方になってくれるツールはありません!

ぜひ使いこなして、未来のお客様にアプローチしましょう!!