こんにちは!!
インテリアコーディネーター万葉(かずは)です。

以前、デスク周りが片付かないとのご質問をいただいてましたので

私のようにフリーで仕事をしている
人などにも多い悩みかなとも思うので

デスク周りの整理整頓について書いてみます。

やはりデスク周りは
・スッキリしたスペース
・時間の節約
・集中力

これで、良いアイデアも
能率も良くしたいものです。

いわゆる片付け・整理整頓と変わらないことも多いけど
3つのことをやってみてください。

デスク周りが片付く3つのコツ!

仕分けして捨てる

要るもの要らないものの仕分け
ザーッと要るもの要らないものを
仕分けして処分。
全てはここからです。

実はファイリングしたものは目に付きづらく
不要な書類が残っていることも多いのです。
チェックしてみましょう。

いつもデスクの上に『出しっぱなし』になっているものをチェック

これ行き場所がないか、
決まったしまう場所が
しまいづらい場所かですね。

ストレスなく戻せる場所
考え準備しましょう。

私が出しっぱなしにしていたモノは基本ペン類ですね。

デスクの上はボールペン1本だけ♪
メモとか咄嗟の時用。
後はほとんどないけど
貰い物と筆ペンは引き出しに計3本。
デスクの上のボールペンのインクが切れたら差し替えます。

他は全部ペンケースの中。
家でも外出時も同じものを使います。

なので基本はデスクの上に
このペンケースは置いてあります。
ペンケースだけなら見栄え上も
問題ないかな~って。

とにかく買ってしまいがちな
余計なペンは買わない
もらわない。これ鉄則!

ファイリングと処分

ファイリング、ファイルBOXへ
仕分けてまとめる。

私のように大雑把な性格の人は
いちいち穴をあけてファイリング
ってだけでダメ。
続きません。

ファイルBOXなど穴をあけず
ただぽいぽいまとめられる
手間いらずが一番です。

イヤイヤ頑張る!なんて
無理な考えは起こさないことです(笑)

案件ごとにファイリングや
クリアファイルでも分けたら
次は・・・

使用したファイルから
デスクに近い手前に戻す。
(自分に近く出し入れしやすい)

㋐の案件を手前に戻す
次㋑の案件の処理をした。
終わったら㋐の手前に戻す。
㋒の案件を処理したら
㋑の手前に戻すを
繰り返します。

するとずっと手を付けなかったり
案件が済んでいるのに
ファイルが残っていると
動くことなく一番奥に
残ります。

ある程度期間を決めて
この動くことのなくなった
完了案件と必要のない
ファイルは処分していきます。

この手前手前にファイルを
戻すを行うようになってから
ファイルを探したりする
時間も削減できたし

動いてる案件
動いていない又は完了案件が
目に見えてわかるように
なったので区別しやすく
なりました。

習慣的なことなので
癖付けしてしまいましょう。
デスクに座ったままできるモノばかりなので
結構ストレスなくできると思います。

デスクの上がきれいになったら
ちょっと周りも
大人おしゃれにスタイリング

大人の書斎スペース
作ってみてはいかがでしょうか!?

専門家コラムの提供者

インテリアコーディネーター 福永万葉 様

福永様のブログはこちらをクリック