【実践編】 目標達成 までの期間、 走り抜ける 必殺ワザ とは


どうもです!
朝活”シゴタネ”ファーム パブリシストの坂本愛です!
アドバイスを受けたり学んだ後、その時はやる気に満ち溢れるが
1人で進めていると数日後にはモチベーションが低下し、
いつの間にかやらない自由を行使してしまっている方へ。

前回までのおさらい
【前編】 目標達成 までの期間、 走り抜ける 必殺ワザ とは
【後編】 目標達成 までの期間、 走り抜ける 必殺ワザ とは

前回までは、ギャクサンの重要性と具体的なイメージをつけてもらうために
旅行に行くことを最終目標としたギャクサンの立て方を記載しました。

さて、今回は実践編なので、実際にギャクサンダンドリを立ててみましょう!

文字だけより、このシートを元に見ていくと分かりやすいと思います!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-16-40-25

 

1:ゴール( 目標達成 値)を決める

ゴールの立て方は、長期スパンではなく短期スパンで立てる事をオススメします。
まずは、1ヶ月スパンで取り掛かってみてください(^_-)

そしてその目標には必ず「数値」を入れるコトです。

理由としては、行動タスクに落としやすくするためです。
例:11/30までに50人の人と新しく知り合う

2:ゴール( 目標達成 値)に対して問題の炙り出し

掲げたゴール目標に対して、現時点でできていないことを3〜5つ挙げてみましょう。

例:50人の人と新しく知り合うためにできていないこと
・Facebookを使いこなせていない
・自分で企画を立てていない
・イベントや企画に参加する頻度が少ない

 

 

3、さらに細分化して行動タスクに変換

できていないことがあがったら、全ての項目の文末に「には?」をつけてみましょう。
そうすることで、
「できないことを出来るようにするには、どうすれば出来るようになるか?」の思考に変換されます。

先ほど上がった3〜5個のできていない項目に対して、

5つずつ「どうすれば出来るようになるか?」の案を考えていきます。

 

例:Facebookを使いこなす”には?”
・20投稿する(11/7)
・1週間で30人と友達になるために、1日5人と友達になる(11/7)
・1日に10人とのコメントのやりとりをする(11/7)
・プロフィール文章を変更する(11/2)
・使いこなしている人を1人決め、見本として簡単に良かった投稿をメモにまとめておく(11/3)
etcetc

 

そして、この5つにいつまで行う”べき”か、日付を入れます。

 

まとめ

ここまで細分化できれば、明日からあなたが何をすればいいかが
かなり明確になりますよね!

毎日見て、出来た項目は随時更新していく。
そして、ゴールに対して、自身の行動が寄り道していないか?
立てたゴールが遠すぎないか?など、1週間ごとにPDCAをかけていく。

PDCAにも楽しくできるコツがあります♪
また別記事で書きますね!

to_lp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


▼集客診断シート限定配布中

集客エージェント
坂本 愛の公式LINE@ができました!
集客をマーケティングに変える
会員限定コンテンツ
無料でプレゼント!

友達追加はこちらをクリックして
登録できます
⬇︎

[ PC専用 ] パソコンからの方は
こちらのQRコードを読み込んで
「友達追加」してください。
⬇︎

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇部和真

惹句工房 代表 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナルビジネスプラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。