口コミ を使った 集客方法 5選


こんばんは!
朝活シゴタネファーム 副代表の 藤本美香 です。

私は5年間でのべ1万人以上の人を集め
年間で2000人以上の起業家、起業したい人達が集まる交流会を開いていました。
(現在は生涯顧問として活動中→福引ご縁会

なぜ、ただの介護士だった私が5年間で1万人以上の人を集められたのか?

それは「 口コミ 」という技を駆使した結果
1万人以上の 心 を動かし、行動を促すことができたのです!!

ここでは私がしてきた 口コミ を起こす為の5つの方法を紹介したいと思います。

1、自分の商品やサービス、イベントを中学生でもわかるタイトルや内容にした。

まず、はじめに、あなたの行なっている商品やサービス、イベントは
あなた自身が簡潔にわかりやすく説明できる状態になっていますか?
自分が自分の商品を説明できなければそもそも紹介なんてしてもらえません!

口コミ で広げてもらうには、あなた自身が自分の商品やサービス、イベントをよく理解した上で
相手に【的確に】伝えられなければ、人から人へと伝わっていくことはありません。
ここでいう【的確に】というのは、誰でも分かるようにということです。
できれば中学生にもわかるレベルを心がけましょう。

また説明の中には「あなたの商品やサービス、イベントを行うことでお客様(参加者)にどのようなメリットがあるか?」
にポイントを絞り、長くなりすぎず簡潔に魅力を伝えられると尚良いでしょう。

2、自分の商品やサービス、イベントの理念を明確化し、共感を呼んだ。

あなたの商品やサービス、イベントには理念がありますか?
理念への共感こそがお客様(参加者さん)を動かします。
理念を明確にし、それに従って行動していれば、お客様の印象に残りやすくなります。
また、理念に共感したお客様が応援してくれるようになります。

理念の作り方のポイントはあなたが今のビジネスやイベントをはじめた時を思い出してください。

「世の中のこんな問題を解決するんだ」
「人々の生活をこんなふうによくするんだ」

というように、自分のビジネスやイベントがもたらす明るい未来を夢見たはずです。
それを一度書き出し、それをそのまま、あなたの理念にし、キャッチフレーズとしてみんなに伝えるべきです。

3、自分を常に応援してくれる人をピックアップし、運営側(スタッフ)に巻き込んだ。

人間1人の力は所詮たいした事はありません。
ビジネスでもプライベートでも、いかに人の力を借りることができるかで、
成果に大きな違いが出てくるのです。
なので、まずは自分を常に応援してくれる人をピックアップし、運営側に巻き込んでいきましょう。

例)メンター(師匠)、部下、後輩、過去助けた人、同僚、クラスメイト、
家族、親密な友達、ビジネス以外に関係のあるグループ、昔の上司  etcetc・・・

4、集客力のある人達をピックアップし、運営側(スタッフ)に巻き込んだ。

私が特に重きを置いているのが4番になります。
イベントを立てる際は必ず集客力のある人、人を集められる人をピックアップし、
まずはその人たちの都合良い日を調整します。
そして、運営側になることでどれだけメリットがあるかを伝え、運営側に巻き込んでいきます。
そうする事により、一気に盛り上がっている感を演出することができ、
人が人を呼んで、どんどん人が集まります。
なので、イベントをする際はまず身近で集客力のある人を巻き込む事を強くすすめます。

5、 3秒経営診断 を常に意識し、自分の商品やサービス、イベントの改善に取り組んだ。

簡単にできる【 3秒経営診断 】というものがあります。
3秒 であなたの経営を診断できるのです。
やり方は簡単です。

1、あなたは自分の
商品・サービスがほしいか?
(NOの場合は、アンケートマーケティングを実施)

2、あなたは自分の
商品・サービスの顧客になりたいか?
(NOの場合は、付加価値を用意する)

私は常に、毎回、この 3秒経営診断 を取り入れ自分の商品やサービス、イベントの改善に取り組みました。

どれだけ客観視できるか?
どれだけお客様(参加者さん)の目線になれるか?

つもり違いにならずに、お客様の喜ぶ顔を思い浮かべながら作った商品やサービス、イベントならば
お客様が来ないわけがないんです!紹介しないわけがないんです!

本当にお客様が喜ばれる商品やサービス、イベントさえ作ることができれば一気に 口コミ が広がります。
ぜひ、この 3秒経営診断 を常に常に意識してもらいたい。

まとめ

いかがでしたか?
結局はお客様(参加者さん)にいかに簡潔にベネフィットを伝えられるか?理念を伝えられるか?
自分一人でやらず周りをどんどん巻き込んでいく。
そして、最も大事なのは「与え続ける」
お客様(参加者さん)に感動、体験、体感、経験、学びを与え続ける。喜ばす。

【与える人が、与えられる。】

シンプルですね。

口コミを起こしたい事業主さんはぜひ上記5つの方法をお試しあれ!!

 

 

==============
朝活”シゴタネ”ファームとは

あなたによる、
あなたとあなたの大切な人を
” 助ける ”為の

仕事の”種”が見つかる!
持ち帰れる朝活です!

無料会員登録・詳細はこちら↓↓

 

to_lp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇部和真

惹句工房 代表 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナルビジネスプラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。