FanFun名刺を交換しただけでその場でお申し込み2件獲得したファッションコーディネーター


ファッションコーディネーターって、どこにでもいますよね?

だからこそ、どうやって違いを見せようか、病気やケガと違って、あまり緊急性のないファッションというジャンルに、どうやって必要性を感じてもらうか?

この課題を1年以上抱え、自分流で色々試してみたけれど、サービスの価格を下げることでいっぱいいっぱいだった野田結子さん。

サービスの価格を下げなくてもお客様に欲しいと言わせる方法とは?

彼女がずっと頭を抱えていたことは、
・なかなかファッションの必要性を感じてもらえない
・価格が高いのかな?
・もっとファッションで内面から変われるってことを伝えたい!

この内容を、FanFun名刺作成会で宇部和真に相談し、60分のヒアリングで結子さんの他にはないオリジナルコンテンツが出来上がりました!
ヒアリングの際に使用したシートはこちら▼

お客様に欲しいと言わせるために入れた項目

・誰もが悩んでいるであろう悩み
・社会性に特化したコンセプト
・女性社会を支援するビジョン

そして、出来上がりはこちら!!!

Beforeが、よく見る名刺ですよね^^;
「ファッションを伝えたい」tぃうコンセプトは変わりませんが、先ほどのシートを埋めた(CCI(UVP)を決めただけ)で、魅せ方が一気に変わりますヽ(^o^)丿
その場でシゴトが取れてしまうことも、納得ですね☆

野田結子 さんから嬉しいご感想頂きました!

▶︎名刺が仕事を取ってくる!?http://jackfactory2.com/go/index/ga/013260002003085/皆さんの名刺ってどんなデザインですか?何が書いてありますか?自分の名刺をもし、自分がもらったらど…

野田結子さんの投稿 2017年4月21日

こちらに参加すると、話さなくても会話が生まれる名刺が作成できます!

他との差別化のつけ方がわからない。
キャッチコピーを持っていない。

そんな方は、ぜひFanFun名刺相談会の詳細を、下のボタンからご覧ください!
↓↓↓↓↓↓

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


今、こんなことで悩んでいませんか?

✔︎ インターネットを導入して業績アップしたいけど難しいと諦めている方

✔︎ ウェブやホームページを頑張ったことがあるけど、一向に人が集まらずに諦めた方

【無料】インターネットを活用した
業績アップ受付窓口申し込み

小さな会社や
小さなお店のための
インターネットを取り入れた集客法

「昔と今とじゃ、反響が変わってきた...」

インターネットを取り入れて
本当に集客できるのか不安

だけど、インターネット集客を
 諦めたくない!

という方は

浅活インターネット活用代行窓口
ぜひご利用ください

▼集客診断シート限定配布中

集客エージェント
坂本 愛の公式LINE@ができました!
集客をマーケティングに変える
会員限定コンテンツ
無料でプレゼント!

友達追加はこちらをクリックして
登録できます
⬇︎

[ PC専用 ] パソコンからの方は
こちらのQRコードを読み込んで
「友達追加」してください。
⬇︎

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇部和真

惹句工房 代表 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナルビジネスプラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。