ロバートチャルディーニ 著『 影響力の武器 ③ 』 書評


シゴタネ 3分良著!PART⑯

 

影響力の武器 ③

※米国の社会心理学者『ロバートチャルディーニ』氏の著作
⇒シゴタネ激押しの1冊です。バイブルです!
愛があるので今回の連載は長くなりそうです!

『朝活したいけど時間がない』
『勉強したいけど活字は嫌い』
『やる気はあるけど何すればいいかわからない』

そんなあなたにお届けする『3分で読める仕事のタネ』

今回のテーマは『意思の固い人』です。

はじめに

『男に二言はない』

素晴らしい!日本の漢ならばこうありたいですよね…

しかしながら
これって『自然なこと』だってご存知でした??

こんな話があります。

とある青年は競馬場にて馬券の購入前の人をつかまえ
『あなたの買う馬券の勝率は何%だと思うか』を聞いて回った。

そして、購入後に再度同じ質問をしたのである。

するとどうだろう。
たった数分の間に馬たちの勝率は数%上昇した。
その間の変化と言えばただ一つ。
回答者が馬券を選び、購入したこと』だけであった。

この事例からわかるのは
人は一度行った選択を継続したいと考える』ことです。
これを本著では『一貫性』と呼んでいます。

一貫性の『価値』と『縛り』

一貫性があること、は社会に対し大きな価値をもちます。

一貫性の存在によって我々は
・昔良かったものは今でも良い
・以前宣言されたものは今でも守られる
・経験からの推測は有用である

という仮説を立てることができています

これは多くの場合『信頼』という言葉で表現され
社会において大きな価値を個人にもたらしています。

反対に、一貫性がない行動、例えば
・言うことがその時々で異なる
・以前宣言したことを守らない
・約束を気にも留めない

そのような行動をとり続ければ
信頼を失い、社会的に不利益を被ることでしょう。

我々はこのことを経験的に理解しています。

だからこそ、人は『一貫性を保ちたい』と思うようになるのです。

一つ、面白い事例があります。

とあるおもちゃメーカーはクリスマスの時期になると
『看板商品』のCMを大々的に放送する。
そして、『看板商品』を少なく製造し、別の商品を多く製造する。

CMを見た子供は『看板商品』を欲しがり、親はプレゼントを約束する。
しかしながら、『看板商品』は品切れだ。当然、子は泣き親は困る。
そこで、他の商品でその場を収めるわけだ。

1か月後、メーカーは再び『看板商品』のCMを流す。
それを見た子供は口々に親に向かって言うのだ。
買ってくれるって約束したじゃないか!!」と

これが「一貫性の縛り」です。

やるって言ったから
始めてしまったから
もったいないから

そんな理由でやっていることありませんか??
それ、縛られているのかもしれません??

縛られないために

この縛りは大変厄介です。

興味のない映画の席を立てないのも
無駄だと思いつつ辞められないのも
辞めたい仕事を変えられないのも

一貫性の縛りの影響かもしれませんよ?

勿論、一貫性は大切です。
しかし、縛られ続けてもいいことはありません。

一度、「お役立ちサロン」で客観的に見直してみませんか??

 

《シゴタネファーム主催のお役立ちサロンはこちらから》

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


今、こんなことで悩んでいませんか?

✔︎ インターネットを導入して業績アップしたいけど難しいと諦めている方

✔︎ ウェブやホームページを頑張ったことがあるけど、一向に人が集まらずに諦めた方

【無料】インターネットを活用した
業績アップ受付窓口申し込み

小さな会社や
小さなお店のための
インターネットを取り入れた集客法

「昔と今とじゃ、反響が変わってきた...」

インターネットを取り入れて
本当に集客できるのか不安

だけど、インターネット集客を
 諦めたくない!

という方は

浅活インターネット活用代行窓口
ぜひご利用ください

▼集客診断シート限定配布中

集客エージェント
坂本 愛の公式LINE@ができました!
集客をマーケティングに変える
会員限定コンテンツ
無料でプレゼント!

友達追加はこちらをクリックして
登録できます
⬇︎

[ PC専用 ] パソコンからの方は
こちらのQRコードを読み込んで
「友達追加」してください。
⬇︎

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇部和真

惹句工房 代表 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナルビジネスプラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。