関根典子 著 『 1000人確実に集客できる方法 』


シゴタネ 3分良著!PART⑧

《1000人確実に集客できる方法》
※ゼロから1,200人を集客した『関根 典子」氏の著作

『朝活したいけど時間がない』
『勉強したいけど活字は嫌い』
『やる気はあるけど何すればいいかわからない』

そんなあなたにお届けする『3分で読める仕事のタネ』

今回のテーマは『集客のプロセス』です。

はじめに

 

 

http://u0u1.net/C4zp より引用

さて、皆さん集客してますか?? part2

今回は『実例をもって』『やるべきこと』をご紹介します!!

今回の記事は『イベント』『法人向け』です。
『長期顧客』『個人事業』の方はこちらをどうぞ!

本著は
『顧客0の地域で3日間で1,200人を集客し、1,000万円の売上を上げた』
という著者の経験から
①お客様の動機づくり
②動機のあるお客様の導線づくり
③運営に向けた協力者集め
の3ステップで解説しています。

なんだ俺、イベントしないし関係ねーや(´・ω・`)
なんてことはありませんよ!!

これは、短期イベントに限った話ではありません。
『動機』『導線』『協力者』

これらはいかなるビジネスにも必要となるでしょう。

今回はこの3つを解説します!!

①お客様の動機づくり

これは、冒頭の「9か条」が一つの答えではあるのですが

『人は何に惹かれるのか』

というところにつきます。

本書に紹介されている『動機』は
①始まる予感
②知り合いの誘い
③噂で聞いた
④特典が手に入る
⑤出番を作る

つまり、
『話題になる』
『メリットが想像できる』
『参加者を巻き込む』

この3点こそが
動機を作る秘訣となるわけですね。

あなたのビジネスで話題になる要素は??
あなたのビジネスのメリットは??
あなたのビジネスに協力を得られるとしたら??

②動機のあるお客様の導線づくり

本書ではお客様の導線を以下のように表現しています。

①未知 (知らない)
②注意 (知ってる)
③興味 (知りたい)
④欲求 (行きたい)
⑤記憶 (今度行ってみよう)
⑥決定 (申し込もう)
⑦参加 (会場へ到着)

①・②・③のお客様を④まで引き込むのが『動機づくり』
④のお客様を⑥まで導くのが『導線づくり』です。

えっ?行きたいと思ったら来るでしょ(´・ω・`)?

なんて思っててはだめですよ!!!!

勝手に来いよ?
って言ってるのと同じですよ!!

例えば、ご自身のスマホを見てください
ブックマークかホームかFacebookかわかりませんが
いつか行きたい』と思ったイベントはありませんか??

そうなんです。「行きたい」だけだと埋もれます!

『タイミング』『言い回し』
『ターゲッティング』『口コミの活用』

せっかくの見込みのお客様は
相手を想像して
会場までエスコートする』つもりで!!

③運営に向けた協力者集め

最後は上級編、ある程度成り立ったビジネスに
プラスアルファをつけたい時に・・・

さて、これからイベントをやるとしましょう。

一人でどこまでできますか???

そう、必要なのは『協力者』です。

では、どこから協力者を募るのか。。。

それは

お客様

です。

ここの要点は『義務』でなくつながること。

あなたのサービスに対し、好感を持っているお客様は
一歩引きこむことによりとても強い『仲間』へと変わります。

これは、あなたの今後のビジネスにも大きな財産となることでしょう。

最後に

いかがでしたか??

◎自分のビジネスにうまく置き換えられない
◎実際どう活用していいかわからない

そんな方は是非一度ご相談ください!!

 

あなたの『集客』『仲間づくり』にご協力できること楽しみにしています。

シゴタネファーム主催の相談はこちらから》

この記事が気に入ったら
いいね!しよう




*お名前(姓・名)
*メールアドレス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇部和真

惹句工房 代表 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナルビジネスプラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。