渡瀬謙 著 『 たった5秒のあいさつでお客様をザクザク集める法 』


シゴタネ 3分良著!PART⑦

《たった5秒のあいさつでお客様をザクザク集める法》
※無口なのに(株)リクルートで営業成績No.1『渡瀬 謙」氏の著作

『朝活したいけど時間がない』
『勉強したいけど活字は嫌い』
『やる気はあるけど何すればいいかわからない』

そんなあなたにお届けする『3分で読める仕事のタネ』

今回のテーマは『集客しない人の集め方』です。

はじめに

皆さん!「集客」してますか???

集客、お困りの方いませんか???
ほっといてもお客様が来て本業に専念できる…

そんな状況憧れませんか??

その方法を説いているのが
集客しない「サイレントセールストレーナー」の
渡瀬 謙』氏

彼は『5秒のあいさつ』により
集客しない『サイレントセールス』が可能であると説きます。

5秒のあいさつ、つまり自己紹介です

彼の自己紹介は何が違うのでしょうか??

3つのポイントで解説します

①要点を押さえる

なんだ、そんなこと知ってるよ・・・(´・ω・`)

と思ったあなた。

知っていたとしてもできていますか???

では、あなたの自己紹介の最も重要な部分は何ですか???

 

 

・・・それは

あなたが『何屋』なのか

もう少しかみ砕くなら
あなたの提供する価値は何なのか??

ということ。

これを『ワンフレーズ』で押さえることが
最も重要です。

 

自己紹介において重要なのは

『記憶に残る』×『価値が伝わる』事です

インパクト勝負をし過ぎて記憶に残っても
ただの変な人で終わりますし
価値に重点を置きすぎて
詳細を説明しすぎても記憶に残りません。

あなたは『何屋なのか
一度考えてみてください

 

②客層を絞る

パイは大きいほうがいい!!!

確かにそうです。
しかし、それはあなたが
『過密地帯で戦えるほど』『大きな組織』を
持っている場合に限る、と思ってください。

筆者はこれを『帽子』で例えています。

例えば

「帽子売ってます」

という人に興味がわきますか??

「女性用の帽子売ってます」

ん?ちょっと気になってきた??

「眼鏡をかけたショートカットの女性向けの帽子売ってます」

○○さんにぴったりだ!! 教えてあげよう!

↑これを狙いたいのです!!

パイを広げたい人も「口コミ」を得たいのは同じではないですか??

 

パイを広くしたい人には
「伝えた人が広めてくれるかも?」という期待がありますよね??

では、どちらが「人に話したい」と思いましたか??

ターゲッティングが他者の興味を生み出すのです。

③『私』は売りこむのではなく実績で

「顧客から絶大の信頼を得ています」
「一切の集客無しで事業が運営されています」

どちらのほうが信頼できますか??

私の良いイメージは
『謳うもの』ではなく『連想させるもの』です。

できますよ!
ではなく
できそうだな!

を狙っていきましょう!!

終わりに

とはいったもののいきなりは難しいかもしれません。
・私って何屋なんだろう??
・絞るって言ってもどうすれば??
・実績がないんだけれどどうすれば??

そう思う方は是非朝活へ!

あなたのお悩み解決させてください!!

朝一から成長したいあなたはこちらのボタンをクリック!》

翌週からスタートダッシュしたいあなたは↓のボタンをクリック!》

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇部和真

惹句工房 代表 宇部 和真
1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。

高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナルビジネスプラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。