本気で効率化を図るなら。朝型ライフの為の5つの「スイッチ」


あなたが一番仕事に集中できる時間は何時頃ですか??

朝活シゴタネファーム代表の福田です。

「朝起きてから3時間は、集中力が飛躍的に上がっている」という話は、ビジネスマンのあなたならよく知っていると思います。しかし、実際に朝起きてから3時間の間に仕事をしている個人事業主は少ないように感じます。

今回は、私が実際に朝型ライフを手にをするためにやったことをまとめました。

1.前日の夕方に、翌日のイメージを完成させる

000

仕事が早い人は「想像力」をフル活用しています。翌日のスケジュールを立てるだけではなく、スケジュール通り、仕事が成功しているイメージを完成させているのです。そうすることで、頭が整理され効率よく仕事が進められます。

それも、前日の夜寝る前にやるのではなく、夕方に終わらせておくことが大切です。そうすることで、翌日計画を立てることが面倒臭くなくなり確実にこなしていけます。

2.起きたらスケジュールを見直す

112

多くの成功者が、朝これをやっていることは、周知の事実でしょう。

今日何をするのかを見直すことを朝にしておけば、1日の迷いや不安は何もなくなります。結果、場当たり的な行動をしなくなり、次々とタスクが完了されていきます。前日の夕方に立てたスケジュールに不備があれば、ここで修正しておきましょう。

3.朝食をしっかり摂る

444

何をするかが明確になったらエネルギーを補充します。

朝食を摂ることが仕事の効率化に繋がることも、もう知っていると思いますが
年収1,000万円以上の人の84%が朝食を毎日摂っているという統計結果も出ています。

いくら忙しくても、バナナ1本でもパン1枚でもいいので食べておくだけで、その日の仕事の結果にかなり影響が出ます。

4.瞑想をする

555

朝食後に瞑想をします。

その目的は、仕事のタスクや連絡すべき人を再度整理したり、思いついたアイデアを書きとめることです。瞑想は、スティーブジョブズやビルゲイツ、イチロー、マドンナ、ビートルズなど、数々の成功者が実践してきたノウハウです。やらない手はありません。

5.大事な仕事は、はじめの90分で終わらせる

232

どうしてもやらなければならない大事な仕事は、仕事を始めてから90分の間に終わらせていまします。

この間はしっかり集中し、SNSやメールのチェックは控えます。そしてこの時間に確実に大事な仕事を終わらせるために会議やアポの予定は午後に入れるようにしましょう。

まとめ

121

この5つを実践するだけで、仕事の効率は飛躍的にアップします。

誰もが知っているような基本的な事なので、当たり前だと思うかもしれませんが、実際に行動に移している人はかなり少ないようです。1度に全てを実践するのも難しいので、まずは一つずつ実践し、朝型ライフの威力を実感してみてください。

もし「朝行動したいのだけれど、自分に負けてしまう。。。」という方は、シゴタネファームの朝活に参加して皆で朝の時間を有効活用してみては??

/////////////////////////////////////////

朝活”シゴタネ”ファームとは

あなたによる、
あなたとあなたの大切な人の
人生をデザインする為の

仕事の ” 種 ” が
見つかる!

持ち帰れる
朝活です!

↓ ↓ ↓

to_lp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


▼集客診断シート限定配布中

集客エージェント
坂本 愛の公式LINE@ができました!
集客をマーケティングに変える
会員限定コンテンツ
無料でプレゼント!

友達追加はこちらをクリックして
登録できます
⬇︎

[ PC専用 ] パソコンからの方は
こちらのQRコードを読み込んで
「友達追加」してください。
⬇︎

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇部和真

惹句工房 代表 宇部 和真 1990年 8月16日 千葉県船橋市生まれ。 高校卒業後、大学にも行かず、就職することもなく、2012年4月、セールスコピーライターとして独立。得意なことは、「ビジネスをRE:デザインすること。」これまでに1000人以上の起業家、経営者様に”独自の価値の売り文句”をベースとした、オリジナルビジネスプラン〜販売戦略のシンプルな作り方を教える。